激安の外部マイクは使えるのか?【TAKSTAR SGC-598】再びタイムセールの罠にハマる!



TAKSTAR SGC-598

やっすいマイクです。Amazonタイムセールで買いました。

わずか1500円くらい。

そもそも元の値段が3000円ちょいと安価な外部マイク。タイムセールでさらに半額になるという激安アイテムであります。値段なりに作りは安いんだけども、使えたら儲けモノ・・・という目論見もあって買ってみました。さて、どんなクオリティか?


腐ってもコンデンサー、安くても外部マイク。

ちゃんとクリアな音を拾ってくれました。

今回は【キヤノン EOS 70D】を使って録音しています。思いの外、ちゃんと録れててビックリだ。このくらいは投資して外部マイクを揃えても損はないだろう。内蔵マイクよりはクリアに録音できそうだしね。

TAKSTAR SGC-598

気になったのはフォーカスが動く音を拾っているところくらい。

ショックマウントはあてにならねえ。

どう触っても堅いもんなあー、このショックマウントさ。やはりダイレクトに振動が伝わっているみたいだ。多少はレンズとの兼ね合いもあるだろうけどね。マウントは別のにしたいか?マイクをホットシューマウントから離して取り付けたらいいか?このへんは工夫が必要です。さすがに【RODE VideoMicro】みたいなクオリティは求めちゃダメだね。

しかし、クオリティはどうあれ今回はタイムセールだったし、値段以上のものをゲットできたかと思います。今度はビデオカメラでも試してみようかな?




コメントを残す