激安アクションカム再び!安いし4K撮影できるけど…【Campark® ACT74】タイムセールの甘い罠にハマる!




Campark® ACT74

もはや何台あってもいいかな?と思い始めいているアクションカム。中華製のGoProモドキが安くなっていた。

Amazonタイムセールの甘い罠!

これOEMで中身は一緒の製品が多いと思うんだよな。メーカーのロゴだけ変えて売ってるの。値段も似たり寄ったりだ。


購入したのは【Campark® ACT74】という製品。タイムセールで売られていて「¥6,200-」で手に入れることができました。

X-Treme 1+ と書いてある。

アクションカムらしい名前ではあるが、どれが正式名称なのかわからないね。購入の大きな要因は【4K/30fps】での撮影ができるのと【FHD/60fps】での撮影も可能だという点。この値段でホンマかいな?というくらいの性能なのだが、実際に使ってみてどうなのかを確かめてみました。撮影した映像は動画を見てね。

Campark® ACT74

テスト撮影としてチェストマウントに取り付けてバイクに乗って撮影してきました。この視点、面白くて結構好きなの。

4K撮影は問題あり。

動画を見ればわかっていただけると思いますが、映像が途切れたり戻ったりしています。製品のせいなのか、メモリーカードのせいなのか、アプリケーションとの相性なのかわかりませんが・・・とにかくアドビ・プレミアCCとは相性が良くない。アプリが落ちちゃうエラーが何度か発生した。印象としては動画ファイルに問題がありそうな感じなのです。恐る恐る編集してましたよ・・・

Campark® ACT74

ソニーセンサー搭載とか書いてあるけど信憑性は「?」だね。お世辞にも画質は良いとは言えない。悪くはないが普通・・・くらい?どうにもシャープさに欠ける。60fpsでの撮影だとなんとか使えるかな?というレベルだ。まあ、値段相応というところでしょう。アクションカムとしては「SONY」や「GoPro」には足元にも及ばない。

ドライブレコーダー兼、お遊びアクションカムならいっか?

この手の中華GoProモドキはドライブレコーダーとしての機能を搭載している。そもそも製品の根本が「アクションカム」ではなく「ドライブレコーダー」だったんじゃないかな?だからドラレコを兼ねた、お遊びアクションカムとしてならいいかな?ケースもアタッチメントも付いてるし、予備バッテリーも付いてくる。意外にバッテリーの持ちも良かったです。60fpsで遊んでみるなら「アリ」だろうか・・・




コメントを残す