高速にゃ乗れないよ!【スーパーカブ】ナビにダマされつつ赤穂へ向かう



宿泊地:岡山いこいの村へ行く】の続き!今回はホテルを出発し姫路方面へと向かいます。

まずは赤穂に向かいます。

この時期は3月中旬。この瀬戸内海沿いの名産である牡蠣はシーズン終盤だが、まだまだ楽しめる季節・・・あわよくば食べれるか?食べれるような時間に行けるか?と思って走り始めました。さて、どんな道中になったのか?ぜひ動画をご覧ください。


スーパーカブ90は調子よく走ってくれています。90ccらしくトルクフルな走りで快適。

ナビに翻弄されましたがね!

事前に走るルートと決めて、そのデータをパソコンからスマホに送っていたのに・・・どうやらスマホ側の設定が悪かったようで、どうにも自分の思ったルートで走れてなかった。そのせいで翻弄される羽目になりましたよ。

スーパーカブ90

それにしても瀬戸内海はやはり良い。海沿いの道は素敵ロード!ロマンティックロード!

ルパン三世のエンディングが似合う。

あるいは「炎のたからもの」だろうか?メロウな歌が似合うよね。こんな海沿いの道をひた走って旅を続けたいものです。瀬戸内海沿いはまだまだ行ってない場所がたくさんあるし、これからカブでも【BMW F650】でもツーリングしていきたいですね。

スーパーカブ90スーパーカブ90

そして初めて赤穂に立ち寄ることができました。赤穂城跡に向かい、大石神社へと参拝。

おみくじ引きました。

日本の旅で外せないのが寺社仏閣!はるか昔から日本においてランドマーク、エンターテインメント施設的な意味合いでも存在するのが寺社仏閣です。我々日本人にとって「何か」があると感じてしまうパワースポット。思わず立ち寄ってしまいますよね?おみくじも引いちゃうよ。

スーパーカブ90

天候は回復して来たようで、赤穂に入ってから少し青空も見えて来ました。

気温は低め!

思いのほか気温が上がらず、午前中はかなり寒かった。防寒用の装備は用意していましたが、まんまとそれを着ることに・・・春先は寒暖の差も激しくてウェアには気を使います。特にバイクは直接風が当たるからね。備えあれば憂いなし、準備しておいて損はありません。さて、次回は「赤穂」を出発して姫路方面へとひた走り「明石」を目指します。目的はお昼で明石焼きを食べる・・・なのだ!




コメントを残す