岡山ブルーライン!大阪への帰り道【スーパーカブ】岡山いこいの村へ



岡山まで直接引き取り】の続き!今回は宿泊地である「岡山いこいの村」まで行きます。

雨が降っています。

ジャンジャン降りではないので、まだ余裕がありますが・・・やはり雨というのはちょっと萎える。それでもスーパカブを手にいれた喜びを噛み締めながら走ります。こういうのはジワジワくるもんなんですねえ。


宿泊地は出品者さんとの引き渡しの場所からおよそ1時間ちょっとの距離にあります。「岡山ブルーライン」という道路をひた走ります。もともと有料道路だったというバイパス道は、かなりハイペースで走れます。予想より早く宿に到着することができました。

スーパーカブ90

海を見下ろす丘の上に建っているホテル。昭和臭がプンプンしますが、その辺は動画をご覧ください。

静かでいいところ。

天気が良ければ美しい海を望むことができるだろう。曇天でもその雄大さは感じることができました。ご飯も美味しかったよ。エミューにはビックリした。最初イノシシか何かがいるのかと思っちゃったよ。でもエミューって方がビックリだよね。

スーパーカブ90スーパーカブ90

「日本の朝日百選」に選ばれたという名所らしく、フロントさんから「ぜひ朝日を!」とオススメされました。期待を込めて早起きしたものの、曇り空の中徐々に明るくなっていく空が見えるだけという残念な結果でした。

ぜひリベンジしたいな。

やはり夏か、暖かい季節に来てみたい場所ですね。海水浴もできそうだし、夏はキャンプもいいかもしれない。キャンプ場あるかな?

スーパーカブ90

スーパーカブ90は好調に走ってくれました。違和感もなく快調そのもの。これはいいものをゲットできたのでは?そう思うとなおさら嬉しいです。さて、翌日はいよいよ大阪へ向けて本格的に走ります。

まずは赤穂を目指して。

実は赤穂に行ったことがなかった。どこかちょっとでも立ち寄ることができたらいいなーと軽い気持ちで赤穂を目指します。海沿いを走ったりして楽しめるといいのだが・・・続きをお楽しみに!




コメントを残す