境港の海鮮丼!からの【下湯原温泉ひまわり館】露天風呂に入っていこう!




境港

米子映画事変】に行って来ました。今回はクルマを使っての旅でしたので、足を伸ばして【境港】にも寄って来ました。ここは【水木しげるロード】があり、すっかり山陰の観光名所となっています。

やはり海鮮丼も食べなければ!

日本海沿いの港町、新鮮な魚介類を使った海鮮丼を食べるべき土地です。しかもこのあたりは蟹の名産地でもある。海の幸をいただいて帰ろうというわけです。

境港

あいにくの雨模様だったので【水木しげるロード】はあきらめ、駐車しやすく目についた道路沿いの店に入りました。

海月丸というお店。

元々は倉庫かな?店舗は仮設感があり天井が高い。2階は座敷になっていました。お昼時をすぎた時間帯、先客は1組のみという状態で、すぐに座ることができました。

境港境港

注文したのはスタンダードな海鮮丼。「港の海鮮丼」というメニューでした。丼には山盛りに魚が入っています。これで1600円でした。

さすがに美味い!

この近辺の店で出される海鮮丼で、大きな味の差というのはないんじゃないかな?おそらく仕入れしている漁港や魚河岸も共通してたりするでしょうし、味付けでどうのこうのとシビアな料理ではない。何よりも大事なのは魚介類の新鮮さだしね。でも味噌汁はちょっとイマイチだったかな・・・

境港

少し遠回りをして海沿いドライブを楽しみながら帰りました。海沿いに素敵な風景のある道路がたくさんある。本当、天候だけが残念でした。天気がいい季節にバイクで来たいと思いましたね。来年の【米子映画事変】はバイクか?まあ、天候次第かなあ?

下湯原温泉

境港の近く、米子の【皆生温泉】に立ち寄ろうと思ったりしましたが、今回は帰り道の【下湯原温泉】に行くことにしました。【高速米子道】湯原を降りて数分、たどり着いたのは「下湯原温泉ひまわり館」という日帰り施設。

露店風呂のみという潔さ!

大きめの露店風呂があり、脱衣所もそのすぐそば。これは冬は厳しいところだけど、なかなかここまで割り切った温泉も珍しい。小さな屋内脱衣所もあるけどね・・・でも泉質は良かったので気に入りました。ペット専用の温泉もあったりしたので、ここは犬連れの人を狙っているのかな?




コメントを残す