【お好み村(広島市)】に行ってみた。屋台村か?懐かしい雰囲気の食ビルでした!




映画の打ち合わせで行った広島。
どこかで食事をとなりました。

やはり広島焼きが食べたい。

地元の人は「お好み焼き」と言う。
そりゃそうだ、大阪でもお好み焼きの事を「大阪焼き」なんて言わないもの。

お好み村

待ち合わせ場所からグルメビルが目に入る。

お好み村、ネオンが光ってる。

新天地とな?なんともレトロな響き・・・
手っ取り早くこちらに入ることにしました。

お好み村

多くのお店が軒を並べるフロア。
2〜4階は全てお好み焼きの店。

お好み焼きの屋台村だな。

もはや屋台村なんて形態があるのか知りませんが、こういう表現が最適かと。
どの店にしようかと選ぶ基準もままならぬ。
とりあえず空いているお店で落ち着くことにしました。

お好み村

この日はハロウィン。

ハロウィンという名のコスプレ大会の日だ。

街はこんな感じの若者で賑わっていました。
ファッションビルの前ではコンテストみたいなこともやっていたようです。
コスプレして集まる日、になってしまいましたね。
街中コミケ、街中SF大会という感じだな。

お好み村お好み村

ネギのせモダン焼きを頼みました。
肉もエビも入っている豪華な具だくさんモダン焼き。

お好み焼きって最高やな。

ビールと合うしね。
日本のソウルフードだと思うな。

鉄板を目の前に焼いてくれる。
この雰囲気はいいですね。

お好み村

サイドメニューも注文。
やはり広島といえば瀬戸内海。

牡蠣のバター炒め。

これはまたビールに合う料理だ。
すっかりとご機嫌です。

お好み村

豚キムチも注文です。

鉄板焼きサイドメニューの定番ですね。

シンプルで美味い料理だ。
鉄板で焼ける料理は色々とありますね。
肉も野菜もなんでも焼いて食べてしまおう。
それらをつまみつつ、夜は更けていくのです。

お好み村

このビルに入っている一つ一つのお店は大きくない。
だいたい10人くらいで満員になっちゃう。
そんな店が集まっています。

鉄板の前に並んで話ってのも良いもんだな。

この雰囲気が懐かしく、また美味しそうに感じてしまう。
レトロな場所で楽しんだ夜となりました。

次の機会があれば別の店で食べてみよう。
ハシゴしても楽しいだろうな。



コメントを残す