4K撮影リベンジなるか?【Vemico】安価アクションカム 価格差10倍の大きな違いを活かした映像とは?




Vemico

先日【Vemico】さんからもらいましたアクションカムをテストしたわけですが、4K撮影時に音ズレが発生していたりと何かと無理があるようだとレビューしました。

もう一台送るから!

個体の不具合であろうと言ってたのですが動画が不満だったらしく、半ば強制的に別の個体を送りつけられてしまいました。これでもう一度試してくれ、ということなのですが・・・どうかな?動画では4K撮影を試しています。


ついでにと思い【SONY FDR-X3000】での4K撮影もして比較しています。

拷問のような比較ですが!

みてお分かりになると思いますが、解像度・階調再現力の差がものすごい!残酷なほどの差といってよいでしょう。特に音に関しては全然違う。そもそものマイクの性能差があるし、マイク入力端子の有無もあります。

Vemico

上の画像が今回の音声セットです。マイクを2本、二股ケーブルを使ってマイク入力端子に接続しています。こういうオプションが実現できるのも性能の差、そして価格の差。

なんせ価格差は10倍だもの。

そりゃ全然違うわよね。アクションカムは安いけど、ヘボいけど、それでも楽しいという使い方はできるでしょう。壊しても良いというのは気楽で大胆な使い方ができるかもね?

Vemico

それにしても、このマイクは使えます。とにかく安い!だから大量に買ってどんどん使う!壊れても良い!そう思えます。ウインドマフ用のスポンジも付いているしね。この手のマイクはAmazonでいろんな種類を売っています。

色々買って試しています。

使えるものから全然ダメなものまで、とにかくたくさんあります。カメラ機種によって動かなかったりノイズが入ったり、かなり相性は影響します。自分なりのセットが組めるようになると活用方法は広がりますね。おかげでいろいろと状況によっての使い分けの選択肢は増えましたよ。






コメントを残す