【アイドル育成 #98】東京ワンマンライブ「ハチハチ」前編!大阪☆春夏秋冬 OSAKA SYUNKASYUTO #98






大阪☆春夏秋冬、初の東京ワンマンライブ。

あろうことか、会場は渋谷クラブクアトロ。

これまでのワンマンとは規模が3倍以上違う。
そして東京という場所での初めてのワンマン。
ホームの大阪とはいろいろと違う。

大阪☆春夏秋冬 #98
大阪☆春夏秋冬 #98

しかし、ライブは大成功だったと断言できる。
いざふたを開けてみれば大阪からの遠征組が大勢詰めかけてくれた。
そこにアイドル横丁夏祭り、関ヶ原、そしてTIFからのファンが多く加わった。

会場は超満員になった!

そしてかつて無い熱量がライブ会場を満たした。
それはステージからも、客席からも発せられた熱だ。
こんなに盛り上がったライブを俺は経験したことがないよ。

大阪☆春夏秋冬 #98

ライブはオリジナル曲、カバー曲と組み合わせてセットリストを作った。
気がついたらカバー曲は全部英語詩なんだな。

大阪☆春夏秋冬 #98

洋楽中心にカバーしてきたけど、よく英語の歌をここまでやれるものだ。

おっさんは歳だから、歌詞を憶えきれないよ。

さすがタレントだなー、と思うね。

大阪☆春夏秋冬 #98

メインヴォーカルのMAINAはもちろん、他メンバーの成長も著しい。
個性的なメンバーがさまざまな表情を見せる。
そのパフォーマンスがライブの醍醐味だ。

大阪☆春夏秋冬ライブの魅力だろう。

盛り上がるなんて言葉じゃとても説明しきれないね。
とくにこの日のライブはこれまでの2年間が集約された内容。

そりゃ、泣くよな。

地元大阪で応援し続けてくれたファンも泣くよ。
嗚咽をもらして泣きまくってた人もいたし。

大阪☆春夏秋冬 #98

彼女たちは、この日の景色を忘れることができないだろう。
ステージに立ち、目の前に広がるオーディエンス。
そして一緒にライブで突き抜けるグルーヴ感。

本当、これからの財産になったよね。

ライブは後半に向けて加速していきます。

途中、MCコーナーがあってね。
俺がネタを仕込んでいたんですけど、当初10分くらいの予定が20分以上喋ってました。
よく喋るなあーって感心しておりました。

ライブ映像はまた後半に続きます。






コメントを残す