怪獣映画のロケに参加!「大災獣ニゲロン」は神戸が舞台の怪獣映画ですよ。



大災獣ニゲロン

神戸ハーバーランドまで怪獣映画の撮影に行っておりました。

100人以上のエキストラが怪獣から逃げるシーンです。

これは「大災獣ニゲロン」という自主映画でして、ソエジマックスは怪獣を迎え撃つ市長役で出演しております。盟友でありTEAM54プロデュースの演出を頼んでいる【川浪ナミヲ】から「暇だったらでてくれよう」という要請に応じて出演することになったのです。すでに自分の出番は撮り終えていたのですが、エキストラが大勢集まって撮影シーンが残っており、スケジュールも空いてたので参加することにしました。


早朝のハーバーランド、ボランティアエキストラの方が100人以上集まっております。こういう大人数での撮影現場も見ておきたかった。

大災獣ニゲロン

シーンとしてはシンプルな撮影です。

「怪獣が出たので逃げる人々」という状況だ。

もうひたすらに逃げて、逃げて、逃げてーというシーン撮影が繰り返されます。エキストラの皆さんは誘導されるままに移動して逃げるシーンを演じてもらいます。

こういう時はカメラが何台か複数用意した方がいいな。欲を言えば固定含めてカメラ10台くらいで素材が欲しくなる。広角、望遠、ズーム、手持ち、スマホ・・・せっかくだからね。

キヤノン iVIS min X

ちなみにこのメイキング動画の撮影は【キヤノン iVIS miniX】を使いました。自撮りもしやすくて手軽に使える便利カメラ。購入してから結構いろんな場面で使っております。

何より音がいい。

外で使う場合は風の影響を受けやすいんだけど、収録する音はかなりクリアです。ウインドマフを装着できたら最高なんだけどな。この日は海沿いでも風がなかったので気にならないけど。何か風対策できたら、もっと屋外で使えるカメラになるのにな。

大災獣ニゲロン

晴天に恵まれた港はキラキラと美しく、1月後半だというのに暖かい陽気となりました。

この海の向こうに怪獣が出現する。

港の向こう、逃げ惑う人々の向こう側に怪獣が出てくるんだ!どんな怪獣がどんな感じで出てくるのか・・・合成された映像を見るのが楽しみだ。




コメントを残す