【こんだ薬師温泉ぬくもりの郷(兵庫県篠山市)】バイクと温泉で楽しむ丹波篠山の秋。




久しぶりにバイクで日帰り温泉ツーリングしてきました。

愛車XR250BAJAも実走8万キロ越え。

2年ほど前に集中メンテナンスしてから絶好調。
大きなトラブルもなく動いてくれています。

どこに行こうか?と考えて向かう先はやはり温泉である。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

山間を抜けて兵庫県篠山市へ向かいます。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷に到着。

この辺はあちこちに温泉がある地域。
宝塚、有馬、三田、篠山と、温泉が繋がっているようにも感じます。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

晴天の秋晴れの日、実に穏やかな天気でした。
駐車場を抜けてバイク置き場に駐輪します。
この駐車場は4か所ほどあり、100台以上は駐車ができそう。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

施設の建物は山の斜面に建てられています。

上からも下からも入れる。

この日は上の正面玄関から入りました。
この施設、斜面をうまく活用した設計だと思います。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

お風呂はこちら。
こちらに入浴券の自動販売機があります。

JAF会員だと割引になりますよ。

先に並んだ人が会員割引を使っていたので、自分も思い出してJAF会員証を提示しました。

それにしても建物がいいなあ。
天井が高く、組み合わさった梁が見える。

自然光がたくさん入ってくる。

壁面を広くガラス張りにして外からの光を多く取り入れている。
この光が穏やかで落ち着いた雰囲気を醸し出している。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

泉質は劇的ではないけど良質。
無色・透明で、味はそれほど感じない。
源泉を加温して使用しているそうです。

山の空気を浴びながら温泉を楽しめます。

内湯は温度が分かれた湯船が3つ。
露店風呂も高めと低めの2つがあります。
この湯船の温度がちょうどよかった。
低めで長湯もできるし、高めに入って温まることもできる。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

食堂で山かけそばを食べる。
この食堂の屋根も良い。
吹き抜けで梁が見える。

あの梁をつたって逃走アクションを!

なんて想像をしてしまうほどの構造物。
ジャッキーなら絶対にそんなアクションを入れるはずだ。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

こういう土地らしく地元の農産物も売ってます。
新鮮な野菜などを始め、土地柄らしくイノシシの肉なども。
アイス、軽食を出す建物もあるので、ここだけを目当てで訪問するのもアリです。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

コスモスの季節、あちこちで咲いてました。

丹波篠山の秋はコスモスですよ。

もちろん紅葉も楽しめます。
しかし、もう少し冬に近づかないと色が出ないかな?
山間はそれなりに紅葉の気配は見せておりましたが・・・

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

温泉で手に入れたフリーペーパー。

コンダフルというネーミングがいいな!

今田町、古市の観光・産業・イベントなどを紹介するフリーペーパー。
キレイな写真とデザインで完成度が高いです。
センス、そして地元愛が溢れている記事たち。
WEBサイトでも地元情報を発信されてます。
こういうの好きですよ。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

山間をバイクで走り、温泉にも入って自然を堪能した1日でした。

バイクっていいな。

そんなことわかっていたけどさ。
たまにはフラリとバイクで行くのも良いものです。

しかし、こうやって走ると250ccでは物足りない。
ムクムクと「でかいバイク欲しい」と思っちゃうね。
毎週のようにツーリングしてたら買っちゃうかもしれん。
ヤマハの3気筒バイクは気になってるんだよなあ・・・




コメントを残す