【アイドル育成 #58】ミニアルバム、新曲レコーディング開始ダっ!Started the recording! 大阪☆春夏秋冬レポート # 58 OSAKA☆SHUNKASHUTO





レコーディングが始まりました。

新曲、ミニアルバムのレコーディングです。

今回はミニアルバムということで、ちょっと大掛かりな体制。
というか、レコーディングする側にも新しい試みを欲しいと思いましてね。

大阪★春夏秋冬 #58

ミニアルバムに入るバラード曲がありまして、打ち込みでストリングスが入っていた。
ふと「生ストリングス入れたらカッコよくね?」と思いつく。

速攻でクラシック系の後輩に連絡!

舞台・ミュージカル関係で誰かいるだろうという目論み。
運良くバイオリニスト、チェリストが手配できました。
お二人とも素晴らしいキャリアを持つ演奏者さんです。

大阪★春夏秋冬 #58

言ってみたもののストリングスのレコーディングは初めて。
マイク位置など演奏の邪魔にならないようセッティング。

とにかく生音の良さにシビレます。

テストで軽く弾いてもらうだけでビビってました。

これはデジタルでは出せない音だ。
既に入っていたデジタルのストリングスとは比べ物にならない。

大阪★春夏秋冬 #58

レコーディングはサクサク進みました。
録ってみてから「どうでしたか?」と聞かれるのだが

えー、逆にどうでしたか?
なんか気になってたら自己申告でお願いします。

なんせ楽器的に馴染みがないので、良いか悪いか判断がつかぬ。
もう「良いなあ」としか感じられないのだよ。

大阪★春夏秋冬 #58

舞奈も感動してました。

ヤバいっすね!
うん、ヤバいな。

そんな音楽的にレベル低い会話ばかりしてました。

こういうのは、やってみるもんですね。
一気に楽曲の世界観が広がり、物語性が高くなりました。

大阪★春夏秋冬 #58

この日は軽いレコーディングで終了。
舞奈の体調が完全ではないので、無理せずに仮レコーディングで終わりました。
次回はちゃんと録ろう、ということでね。

若くても無理は禁物だ。
そんなところで無理しても良いものはできんからね。

明日のステージのため、早く寝る、よく休む。

自分をコントロールするのは自分しかいない。
体調管理をストイックにやれないとプロにはなれないと思うよ。

付き合いよりも体調管理を優先できる人間はプロだと思う。
そのプロ意識を理解できない人はこの世界に向いてない人かもね。

最高を求められるタイミングは一瞬で過ぎ去って行くもんだ。

アーティストはその瞬間を逃さないために自己管理をするんだよ。

まあ、酒飲んでベロベロでも翌日はピンピン!
毎日最高のパフォーマンスする達人もたくさんいらっしゃいますけどね。
その領域に達するには修行がかなり必要だぞ・・・